専業主婦がパチンコやスロットなどのギャンブルに熱中することは、かなりのリスクを内包しています。専業主婦は旦那の稼ぎがありますからお金はありますし、他に仕事をしていないのなら時間もあります。それに加えて子どもがいなければ育児をする必要もありませんので、簡単な家事だけをこなしていればそれでOKな状況です。

 そうするとフラッとパチンコ屋さんに立ち寄り、パチンコやスロットなどのギャンブルに興じるケースがあります。そのすべてを否定するわけではありませんが、もしもそのギャンブルで負け続けてしまったときが怖いです。

 まだ始めたばかりのころはお小遣いの範囲内で済んでいたのかもしれませんが、勝つことにどうしてもこだわってしまうと湯水のごとくお金を使ってしまいます。最近ではかなり安いレートで遊べるパチンコやスロットも増えてきているようですが、それでも開店から夜までずっと遊んでいれば大敗したときに結構な金銭的ダメージを負います。

 そこがギャンブルの特徴で、ハマり込んでしまうとなかなか抜け出せないのです。お金と時間のある専業主婦はパチンコやスロットが格好の遊びになりますが、ほどほどにしておかないと家庭に影響が出ます。ですので、専業主婦のギャンブル遊びには注意が必要です。